« 鉢伏山 ~ 2015年4月29日 | トップページ | 荒島岳 ~ 2015年5月5日 »

恵那山 ~ 2015年5月3日

今年のゴールデンウィークは5連休の中日に雨が降るという予報もあり、天気と相談しながら岐阜県あたりの百名山に登ることにしました。宿泊場所も考えず、車にシュラフを積んで出発。まずは深夜の中央高速で中津川へ行き、最初の目標は恵那山登山です。

【コース】 神坂峠登山口→鳥越峠→大判山→恵那山(折返し)
Mapion

2015_0503_073309(7:33) 神坂
広河原ルートが土砂崩れで通行止めという情報。やむを得ず反対側の神坂ルートを選択しました。駐車場が既に満車だったため、少し手前の林道に駐車。
2015_0503_074922(7:49) 萬岳荘
すぐに登山開始‥と思いましたが、もう少し準備を整えてから(?)ということで登山口とは逆方向にある萬岳荘に寄り道。とても立派な建物で驚きました。トイレ使用料は100円。
2015_0503_075753(7:57) 再び神坂
今度こそ登山開始です。山頂まで6.8kmと書いてありますが、このときは大したことは無いだろうとちょっと侮ってました。

2015_0503_081643
(8:16) 20分ほど登ったところで恵那山が見えてきました。右にある尾根を越えて進むようですが、これをみると山頂まではかなりありそうです。

2015_0503_083717(8:37) 鳥越峠
林道から直接この峠にあがってくる登山道もありましたが、遠回りでも安全策の神坂峠から登ることにしたのでした。

2015_0503_0901392015_0503_091548
途中の登山道は崖崩れで迂回ルートが作られてましたが、その向こうにも大きく崩れた林道が見えます。あれを復旧させるのは容易ではないでしょう。

2015_0503_092131(9:21) 大判山
途中のピークの大判山。恵那山まではまだまだです。
2015_0503_110053(11:00)
途中から雪道になってしまいました。事前情報ではアイゼン不要との事でしたが、軽アイゼンくらいはあった方が良かった。
2015_0503_114519(11:45) 避難小屋
これも事前に調べた情報ですが、展望があるのは避難小屋上の岩場だけとのこと。帰りに登ってみようと思います。

2015_0503_1154282015_0503_115531
(11:54) 恵那山(標高2191m)
登山開始から4時間で山頂に到着。百名山26座目です。しかし何の景色も見えません。展望台があるので昇って見ましたが、周囲の木の方が背が高くてやはり何も見えない。展望台を作ったあとに周囲の木が生長しちゃったってことでしょうか?

2015_0503_1237522015_0503_140837
(12:37) 避難小屋まで戻って裏手の岩を登ってみましたが、まあ確かに景色は見えるものの特筆するほどのものでもなし。ショウジョウバカマの花の方が印象に残りました。


2015_0503_155036(15:50) 神坂峠
そして長い長い登山道を歩いて登山口に戻って来ました。山頂から4時間、登山開始からは約8時間です。本当にくたくたでした。



恵那山はとても大きな山だということがわかりました。そして景色は見えない。登るよりは遠くから眺めるべき山のように感じました。
とにかく初日の登山は無事完了。近くの温泉施設に立ち寄り、中津川IC近くのファミレスで夕食にしたあとは、琵琶湖方面に移動して車中泊となりました。


---------------------------------

« 鉢伏山 ~ 2015年4月29日 | トップページ | 荒島岳 ~ 2015年5月5日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149263/59975373

この記事へのトラックバック一覧です: 恵那山 ~ 2015年5月3日:

« 鉢伏山 ~ 2015年4月29日 | トップページ | 荒島岳 ~ 2015年5月5日 »