« 麦草峠(むぎくさとうげ/標高2127m)~2011年7月17日 | トップページ | 太良ヶ峠(たらがとうげ/標高1120m)~2011年8月7日 »

自転車車載

ロードレーサーを購入し、奥多摩や山梨や長野の峠を走るのが趣味になって3年半が経ちました。
最初の頃はすべて自走するのを基本にしてましたが、それではやはり行動範囲が限られる。だんだんと電車で輪行するか、車に自転車を積んで出かけることの方が多くなっていきました。

でも私が持ってるのは軽自動車。自転車師匠と出かけることが多く、この車に自転車2台を積むのにはちょっとした工夫が必要でした。



Photo車はsuzukiのMRワゴン(=日産のMoco)。とにかく自転車にも車にも傷を付けたくありません。傷だけならまだしも、ディレイラーの調子をおかしくしてしまっては自分では直せない。そのことに最大限の配慮が必要です。
Photo_2後部座席を倒してその上に汚れ防止&傷防止のために使い古しのベッドパッドを敷き、前輪を外した自転車をディレイラーを上にして寝かせます。ハンドルを曲げて助手席を少し前に出せば何とかぎりぎりで収まりました。
Photo_3その自転車の上に棚を置きます。
ラゲッジスペースを2階建てにできる何かいいものはないかとホームセンターを探し回ったんですが、そこで見つけたのがこの「押し入れ整理棚」でした。安いし、手軽だし、使わないときは分解してコンパクトにできるのですごく便利です。
Photo_4整理棚の上にもう1台の自転車を同じように寝かせるんですが、ここも傷がつかないようにスポンジの板を敷きます。このスポンジはニトリで売ってたマットレスを分解したもの。


あとは100円ショップで購入してきた荷造り用のゴムのロープで上段の自転車が動かないように固定し、前輪をホイールカバーに入れて自転車の隙間に突っ込めば完成です。


こうして何回もサイクリングに出かけましたが、さすがに狭すぎるし、もっと簡単に自転車を運びたいという気持ちから、思い切って車を買い換えることにしたんです。軽のワゴン車にしようと思いました。



Photo_5購入したのはダイハツのアトレーワゴン。この車なら自転車2台を並べて(たぶん3台も可能)、立てたままで乗せることができます。
Photo_6ベッドパッドを敷くのは以前と一緒ですが、余った部分を写真のように後ろに垂らしておくのが自転車を乗せる際に、車に傷を付けないためにとても重要です。
Photo_7ベッドパッドの上にカー用品店で購入してきたラゲッジトレイを置き、その上に自転車キャリア(MINOURA/VERGO-Excel-W)を置きます。
最初は置いただけで大丈夫なのかと不安でしたが、フォークマウントに自転車を乗せればその重さでキャリア自体も安定するので特に車に固定する必要はなさそうです。
Photo_8フロントフォークはキャリアに固定するからいいとして、後輪はどうすればいいのか?と迷いました。ネットで検索してもこれという答えが見つかりません。結局、写真のようにディスプレイスタンド(メンテナンススタンド)を付けることにしました。
おそらくスタンドを付けなくても自立するとは思うのですが、この方がより安定するし、何よりも積み下ろし作業時にスタンドがあるととても便利。広い駐車場などでもこれさえあれば自転車を車の横に立てて置いておけます。
前輪を専用のホルダーに取り付けたら、最後にベルトを回してサドル部分を車に固定すれば完成。このベルトと固定フックは車のオリジナルアクセサリーで、費用はかかったけどとても役に立っています。


今では自転車の積み下ろしにかかるのは5分程度でしょうか。とてもスムースです。

以上、どなたかの参考になれば‥。


---------------------------------

« 麦草峠(むぎくさとうげ/標高2127m)~2011年7月17日 | トップページ | 太良ヶ峠(たらがとうげ/標高1120m)~2011年8月7日 »

コメント

う~んこれは良いですねぇ。 自動車はあくまでも自転車を運搬する手段ってことですね。 乗るのは自転車!
これは羨ましい! 自動車を保有していない私は自走のみです。

投稿: 抹茶号 | 2011年7月25日 (月) 13時20分

抹茶号さん、コメントありがとうございます。
自走は一番手軽ですが行動範囲が限られる。輪行は好きな駅で乗り降りできるけど輪行袋を持たなければならない。車は行き先に制約がないけど、必ず車を置いた場所に戻ってこなければならない‥どれも一長一短です。
このところは暑さを避けるため、自宅を未明に出発して午前中を中心としたサイクリングになってますが、これができるのも車のメリットの一つですね。

投稿: 24頁 | 2011年7月25日 (月) 21時16分

ロードレーサーを始めたい還暦おんちゃんです。
どうやって車で(分解せずに)運ぶか悩んでいました。
そのため軽ワゴン車の購入もいいかなと考えていました。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

投稿: すーみん | 2014年5月 1日 (木) 20時42分

すーみんさん、コメントありがとうございます。ブログ記事が少しでもお役に立てたなら嬉しいです。
自転車を始めた頃は、車に乗る機会は減るだろうから売り払ってしまおうかとまで考えましたが、自転車を車載することを覚えてからは逆に必需品になってます。行動範囲がすごく広がりますからね♪

投稿: 24頁 | 2014年5月 1日 (木) 22時01分

はじめまして!

随分前の記事のようですが、あまりに感激したもので、コメントさせていただきます!!

ロードを始めた頃は、まだ幼稚園児だった息子が、今では大会で一緒に走ってくれるようになり、バイクもロード2台体制となり、遠征時にどうしようかと悩んでいたのですが(昨年まではMPVだったので、ミノウラのツールで2台立て載せできたんですが、今はCX-5なので無理)・・・このアイディアいただきます!!!(笑
早速週末にホームセンターで仕込んで、月曜は息子とアワイチへ向かおうと思います(^^)/

本当にスッキリしました!ブログ記事化して下さった事に感謝いたします!

投稿: カツベアキヒロ | 2018年9月19日 (水) 16時59分

カツベアキヒロさん、コメントありがとうございます。というか、3か月もコメントに気づかずに申し訳ありませんでした。
ブログの記事がお役に立てたなら私もとても嬉しいです。
息子さんと一緒にロードで走るなんて素晴らしいですね。私は関東近辺の峠は走りつくしてしまった感があって最近は登山ばかりになっていますが、お話を聞いて久しぶりに荒サイでも走ってみようかという気になりました。

投稿: P24 | 2018年12月 5日 (水) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車車載:

« 麦草峠(むぎくさとうげ/標高2127m)~2011年7月17日 | トップページ | 太良ヶ峠(たらがとうげ/標高1120m)~2011年8月7日 »